< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム > スポンサー広告 > どーしよーホーム > 日々それなりに > どーしよー

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

▲page top
コメント×  トラックバック×

どーしよー

2011年07月11日(月)



先々週に着物屋さんで安売りの浴衣を見ていたら、お店のおじいちゃん(初老)が
「これなんてどうです?」
と帯も選んでくれたんだけど、なんかピンとこなかったので取り置きのかたちをとっていました。
 
夕方からのバイトが重なって先週末にようやく寄ることができたんだけど、やっぱり他にないかなぁ?と見ていたら今度は店のおばさんが
「これなんかどう?この帯とあわせて素敵でしょ?」
と差した浴衣と帯が前回と同じだったので
「えっ?これって…前に…」
と話し出したら思い当たったように取り置きか聞かれて、そうなんです。と返事したら前に選んでくれたおじいちゃんも出てきてくれて、おばちゃんは別に示し合わせたわけじゃないのよ。って…。
 
何がピンと来なかったかって私に紫が入るものを身に付けるなんて思わなかったんですけど
 
でもまったくの他人の二人が選んだのが良いのかも。と勢いで買ってしまいました。
 
でもさ、すっかり着方を忘れているわで今日取りに行ったついでに一回だけ着物屋さんで教えていただいたのですが…家に帰って本をみながらやってみたら30分かかるわ帯はキチンと巻けないわ…
 
出掛けるときに間に合うようにちゃんと着付けられるのか?
 
日本人なのになぜ自分の国の着物が着られないんだー
 
 
ちなみに浴衣、下駄、帯を自分で選べて4ケタです。
選ぶというより選んでもらったなぁ
スポンサーサイト

カテゴリ:日々それなりに

▲page top

コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
特殊文字
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。