< 2017年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年07月 >
ホーム > スポンサー広告 > 少しだけホーム > 日々それなりに > 少しだけ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

▲page top
コメント×  トラックバック×

少しだけ

2010年04月23日(金)


気分転換

松たか子主演のお芝居を観に行ってきました。


2人の夫と私の事情

戦争で未亡人となった妻ヴィクトリア(松たか子)。死亡し
た夫ビル(段田安則)が戦死し、その後夫の友人フレディ(
渡辺徹)と再婚したが実は元夫は生きていたことから始まる
コメディ

この2人の夫がコレはいい機会だとばかりにヴィクトリアを
今(昔)の夫(お互い友人だが)に押し付けるようにし妻と
別れたがるやりとりからがまた面白い。
でもまた1人の男性が出てきて彼女がその男性(成金)に心
移り?をし、2人の夫と離婚を決めその成金男性について
いき、元夫たちは自分たちの自由を得たという話になるが、
このヴィクトリアの自由奔放プラス身勝手に同性としては
ついていけないとも思ってはいたけど、テンポのいい芝居に
引きずり込まれました。
あんな女性にはなりたくないけど、どんな男も言い聞かせ?
言い負かしちゃう?翻弄?させるような勢いのあるような役
ってやってみたいとか思わされたり。(芝居もしたことない
のにw)でも楽しいお芝居でした


スポンサーサイト

カテゴリ:日々それなりに

▲page top

コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
特殊文字
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。