FC2ブログ
< 2019年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2019年08月 >
ホーム > スポンサー広告 > 今のCG技術ならホーム > 漫画・アニメ・ほか > 今のCG技術なら

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

▲page top
コメント×  トラックバック×

今のCG技術なら

2009年06月16日(火)

アニメを越えた『AKIRA』が見られたんじゃないかと
思いましたよ。

ディカプリオのプロデュースによる実写映画版「AKIRA」は中止か?


最初は“プロデュース”って言葉を飛ばして読んでて
「なに?ディカプリオが金田でもやるのか!」
と思ってしまいました。それはさすがに無理がある(笑)
しかし、中止じゃなくて作ってみたらトランスフフォーマーに
なっちゃった。は止めてね(笑)
(トランスフォーマー全部見て無いけど・・・マテ・・・)

AKIRAは何回か見たけど大友ワールドは難しい・・・。
おもしろいんだけどね。


そうそう、コレは私個人の意見なんで。
横浜の開国博でやっている「BATON」見てません。

興味はあるんだけど・・・なんか惹かれない。
それは、まず声優が本職でないこと。そして好まない俳(女)優
っていうのはかなり萎えます。
モーションキャプチャーを取り入れた技術なんかは認めてもいい
のかと思うんだけど・・・。

あらすじやキャラクターみると、大友克洋か押井守だと見たいなぁ。
という気にもなったんだけどなぁ。
第1章見ずに2章もみたくないし(コミックも1巻読まずに2巻
を読めないタイプです。)

第1章を再上映。とか言うことになるなら覗いてみようかなぁ。
とも思います。
再上映ってのはないんですかねぇ。夏休みにもなるし。
遠方からのお客さん向けに・・・とか(笑)
スポンサーサイト

カテゴリ:漫画・アニメ・ほか

▲page top

コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
特殊文字
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。