FC2ブログ
< 2006年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2006年12月 >
ホーム > アーカイブ > 2006年11月

記事一覧

2006年11月の記事一覧。

京の旅 その2日

2006年11月04日(土)

2日目。
夜に予定している映画の当日券の引き換えをしてから神護寺へ。

ちょっとした間違いで乗り過ごした電車だが、ソレしかルートが無いわけでもないので嵐山へ。
そういや、通り過ぎただけで行ったこと無かったんだよね。渡月橋
嵐山・渡月橋
でも、嵐山といや遙か3で星の一族の話をききに行くイベントがあるし行ってもいいところなわけで(^^;

そして、偶然駅前から出ていた高雄行きのバス。これがなが~く。くねくね~とした山を越え神護寺まで連れて行ってくれます。

到着した高雄から神護寺までは下り坂から上り坂。
神護寺まで・・・ノボリ?
途中で自分の重い体に後悔しましたよ。息切れはするわ、ふくらはぎだけじゃなく、太ももまでも痛みが・・・。股関節も怪しい(苦笑)
いや、行きたいところで行くところと思っててもそれようの格好をしてかない自分が悪いんだよな。(スカートにブーツ)

しかしこんなところに恋愛展開モードでつれてくるとは。頼忠さん・・・普通なら嫌われますよ。
それともおんぶとかしてくれたとか・・・キャァーーー

そして、気温は秋のでも高い気温だったのか、動いているからか?山に居るのにジャケットを脱いでもいいぐらい。
ようやく到着の神護寺であります。
神護寺

そしてやっとみれました、紅葉。
もみじ

神護寺の目的はからわけ投げ。教えてくれる頼忠さんは居ないのが残念。(笑)
かわらけはココから投げっ!

かわらけはこんなもので小さいのでチョットイメージとは違った。
かわらけ

遠くまで飛ばすといいらしいと。飛ばしましたよ。手首のスナップ利かせて。ふふふ。この手は得意なのさ。(と、一回ぐらいで図に乗る)

そして行きと同じ道を帰りも行かなきゃ行けないわけで、下り、ノボリ・・・・・よくっまぁ帰ってきたよ。

おかげさまで帰りのバスはすっかり熟睡。終点でよかったね。

新京極へ出て甘味を。きなこパフェおいしかった。

ホテルに戻り夜の町へ。ご飯と映画を見にだよ。
遙かなる時空の中で~舞一夜~

過去2度見て泣いちゃうんのはわかっていたんだけど、今回はそれ以上に・・・。周りの泣き声を聞いてつられて泣いてしまったよ。
なんかそんなのがおかしくなった。

そして夜・・・・。早い就寝。おやすみなさぁ~~い
スポンサーサイト



カテゴリ:イベント・旅など

▲page top

コメント(0トラックバック(0


▲このページのトップへ